最新の求人

ビル

入りたい会社の求人で履歴書通過の極意とは

就職や転職で、まず気になる求人の情報に応募するとき、最初におこなう作業が「履歴書」の作成です。
その履歴書の出来具合によって面接へ進めるかどうかが決まるので、とても重要な書類です。
そこで今回は、面接へ進めることができる可能性を高める、履歴書と職務経歴書作成のコツをお伝えします。
まず常に心がけてほしいことがあります。
それは履歴書をみる人事や採用担当者の気持ちや心理です。
求人採用に関わることだけに注力しているのではなく、さまざまな業務の中で履歴書や職務経歴書を見ることを考えると、一目見た時の印象と見やすさ。
そして時間をかけずにポイントを理解しやすくなっていることが重要です。
まずは第一印象を左右する履歴書の写真は、どんな業種・職種でもジャケットを着用し、髪型や身なりを整えましょう。
最近では、写真スタジオ以外のセルフでも綺麗に撮影できるようになりましたが、やはり細かな修正は写真スタジオで撮影するのが一番良いです。
職務経歴書は、文書の冒頭に300~500文字程度での略歴を書きます。
そして箇条書きでもかまわないので、自分の経験や勉強してきて「やれること」を記載します。
これで、職務経歴書や履歴書を熟読しなくても、応募者の情報を大まかに把握できるため、人事・採用担当者の印象をグッとアップできるでしょう。

ビル

当社のサービス一覧

正社員の求人を勝ち抜くテクニックとは

魅力あるドライバー求人の内容をチェック

行きたい会社の求人で面接突破を目指す

入りたい会社の求人で履歴書通過の極意とは